…とか、…とか、いろんなことを気が向いたときに


by yami8338
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット(プレイ日記2)

街へ向かう途中、絨毯工場に仲間がいるというので寄ることに。
しかし、街道でいきなり「キラーエレファント団?」とかいう盗賊のビークルに襲われる。物騒だ。手近の岩を投げつけ、楽勝。「覚えてろ~」とお決まりの捨てぜりふを残して逃げていった。



コニーの仲間はマジョラムというらしい。2人は同じ楽団の仲間だとか。もう1人、バジルという少年がいるらしいのだが、姿が見えないという。
工場内を散策して、カウボーイのブーツと衣装を入手。全部装備すると、外見がカウボーイファッションに変化。こりゃナウイ(死語)。
街に行くのならと、ついでに絨毯の配達を引き受ける。運搬用のビークルパーツをもらう。
工場長からは、ショットアームをもらった。ソードかシールドか迷ったのだが、遠距離攻撃用は魅力なので。
裏手で怪しい男たちと、彼らを見張っている少年を発見。彼がバジルだった。
どうやら、例の盗賊団が工場の裏を借りて怪しいことをしているらしい。
探りを入れようとするが、相手にしてもらえない。盗賊団の「証」が必要らしい、ふむ。
取りあえず、バジルとともにコニーたちの元に戻る。一緒に街に向かうことに。
その前に、手に入れたハーモニカで演奏の練習。練習曲を吹いてみる。
これ、いわゆる音ゲーのように、タイミング良くボタンを押したり離したりして演奏するのだが、なかなか難しい。最初はD評価(論外)を下される。その後、コツを掴んでA評価を得る。コニーには、街角で吹いてみたらと言われる。
この先の街道でまたしても盗賊団が待ち伏せしているらしいので、出発前にビークルの装備変更とガソリン補給をする。
ついでに、機体カラーを赤に変更。無骨さと相まって、光武のカンナ機みたいである(笑)。チュートリアルで女船長にもらったステッカー(キスマークのやつ)もぺたっと張り付ける。
さっき引き受けた配達用の絨毯を受け取って、いざ出発。

街道を行くと、早速、盗賊のビークルと遭遇。今度は二体だ。マジョラムのビークルもいるので、2対2だが、あまり役に立っていない。
換装したばかりのレフトアームのショットアームが火を噴くぜ!爽快に敵を撃破。意気揚々と進んでいくと、川辺で低い振動が響いてきた。
なんだ…って、なんじゃこりゃ!スーパーサイズのビークル(っていうか移動要塞)が歩いてくる!でかっ!
先ほど盗賊たちが離していた実験とは、これのことらしい。
マジョラムとバジルはさっさと先に行ってしまう(薄情者!)が、こちとら簡単には引き下がりません。
敵は巨体のため、動きがのろい。そこで、橋の上からダイブを敢行。うまいこと、敵の甲板上に着地する。素早く敵の巨大砲塔へ近づくと、パンチ、パンチ!…固っ!
敵も砲撃を繰り返すのだが、懐に入り込んだせいか、ラッキーにも1発も当たらない。
しつこくパンチを繰り返していると、煙を吹き出した。もう少し!とどめだ!とばかりにショットアームを連打。
派手な登場の割に、あっけなく爆発し、巨大ビークルは川に沈んだ。コニーとともに喝采をあげる。
その後も襲撃を退け、ようやく街にたどりついた。
コニーを無事に送り届けると、今後の予定を聞かれる。絨毯の配達もあるので、取りあえず街に寄るつもりだと言うと、ぜひ家に寄ってほしいと言われる。
初めての街に入り、コニーの実家のパン屋を目指した。
[PR]
by yami8338 | 2005-07-05 07:06 | ゲーム